138-5, Akaiwa Makisawa, Kesennuma, Miyagi,988-0171, Japan

riasark.m@nifty.com

TEL:0226-24-1611
FAX:0226-24-1448
HOURS:9:30am-5:00pm(Last entry at 4:30)
CLOSED:Monday and Tuesday, excluding when National holidays fall on Monday and Tuesday.
➡コロナ対策による展覧会等事業の変更並びに実施状況について

今般の新型コロナウイルス感染拡大防止対策の実施(臨時休館等)に伴い、本年度に予定していた展覧会事業等に変更が生じています。本ページではその内容についてお知らせするとともに、現段階で決定している今後の展覧会日程や新型コロナウイルス感染拡大防止対策の館内実施状況についてご報告します。

 

展覧会等の延期・中止および代替展の開催について

当館では当初の予定主催事業等について、事業計画の円滑な遂行が困難であるとの判断から、次のとおり延期、中止およびその代替展の企画を実施しています。利用者の皆様の安全を最優先と位置付けておりますので、ご理解くださいますようお願いたします。

 

●延期開催する展覧会

・N.E.blood 21 vol.74 菅原綾希子展

N.E.blood 21 vol.75 古田和子展

【前会期=6月3日~7月26日【新会期=令和3年2月6日㊏~3月14日㊐】

 

・名古屋市編集による 「伝えたい伊勢湾台風の記録と教訓~巨大化する台風に備えて~」 展

※平成28年の台風10号による岩手県の水害や、昨年の台風19号による宮城県内および東日本各所での大規模水害は、記憶に新しいところです。近年大型化し、被害規模も拡大しつつある「台風」は、日本で暮らす私たちにとってとても身近な脅威のひとつです。名古屋市が収集・編集した資料による本展では、全国に甚大な被害をもたらした1959年の伊勢湾台風の様々な記録資料をもとに、その実態を学び、巨大台風への備えについて考察します。

 【前会期=8月中を予定】【新会期=令和2年9月26日㊏~10月18日㊐】

 

●中止する展覧会等事業

・LANDSCAPE of N.E. 第6回東北・北海道の風景画公募展 4月11日~5月17日

新!方舟祭2020 【9月24日㊍~11月1日㊐】

・第5回 リアス・ジュニア絵画コンクール展11月21日~12月20日

・ワークショップ油絵教室「アブラゼミ」 【令和2年4月~令和3年3月

・ワークショップ夏休みクラフト教室 【8月14~16日

 

●代替開催する展覧会事業

・リアス・アーク美術館コレクション展~大きな絵を見る~

【会期=7月4日㊏~8月30日㊐】 ※観覧無料

・リアス・アーク美術館新収蔵民俗資料展(仮題)

【会期=11月21日㊏~12月27日㊐を予定しています】 ※観覧無料

 

※常設展(3部門)は平常通り開催中です。また、年末年始休館・メンテナンス休館【12月28日㊊~1月15日㊎】に変更はありません。

※状況により再変更となる場合がありますので、事前にご確認ください。


PAGE TOP