〒988-0171 宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5

riasark.m@nifty.com

☎ 0226-24-1611

FAX:0226-24-1448
開館時間:9:30〜17:00
(最終入館 16:30)
休館日:月・火・祝日の翌日(土日を除く)

美術館からのお知らせ

➡震災関連資料展の写真撮影許可のご案内

2017年4月1日より、1F「東日本大震災の記録と津波の災害史」展に限り、展示室内での写真撮影が可能となります。
以下の撮影許可条件を順守の上、撮影いただきますようお願いいたします。

①展示室における写真撮影の許可は、1F 企画展示室に限定いたします。

②撮影する写真は個人利用に限定いたします。論文、書籍、映像等による一般公開などを目的とする撮影については、取材許可申請を行ってください。

③動画の撮影は禁止いたします。

④写真、画像資料の撮影については、その複製を目的とするような撮影方法は禁止いたします。

   
〇撮影 可                   ×撮影 不可

⑤三脚、照明(フラッシュを含む)などの使用は禁止いたします。必要な場合は許可申請を行ってください。

⑥複数の見学者がある場合、他のお客様のご迷惑となるため撮影はご遠慮ください。
   ※写真撮影に伴う見学者同士のトラブルについて、当館は一切の責任を負いません。

⑦展示室内での団体記念写真撮影は原則、禁止とさせていただきます。

⑧その他、当館職員の指示に従わない場合など、撮影を禁止させていただきます。
   ※不明な点などは係員にご相談ください。

 

 

 

 

 

 


➡【平成29年度美術館年間スケジュール】

平成29年度のリアス・アーク美術館年間スケジュールになります。

下記2項目をクリックでご覧になれます。

●平成29年度展覧会スケジュール1 (開館カレンダー)

●平成29年度展覧会スケジュール2(年間行事)


➡【平成28年度美術館年間スケジュール】

平成28年度のリアス・アーク美術館年間スケジュールになります。

下記2項目をクリックでご覧になれます。

●平成28年度展覧会スケジュール1 (開館カレンダー)

●平成28年度展覧会スケジュール2(年間行事)

 


➡【常設展の観覧料変更のお知らせ】

2016年4月1日より常設展の観覧料が変更になります。

〇当館常設展示は、アークギャラリー内、①歴史・民俗資料展、②美術作品展(2階)と、③東日本大震災の記録と津波の災害史展(1階)となっております。常設展チケットで、①、②、③全てをご覧いただけます。
チケット料金(観覧料)の変更内容は以下の通りです。

HP用観覧料図思考中

◎企画展・特別展は展覧会ごとに観覧料が異なりますので、そちらについては当ホームページ内新着情報をご覧下さい。

 

フリーパスポート

当館では小・中学生を対象に宮城県内の協定施設(博物館や美術館など)を無料で利用できるフリーパスポートを発行しています。
対象日は土・日・祝日・春・夏・冬休み期間の開館日です。

当館は曜日問わず、開館日すべて無料になります。申請は当館受付で承ります。
※高校生にも圏域内限定使用のフリーパスポートがあります。


➡【東日本大震災の記録と津波の災害史図録ほか販売中!!】

 

『東日本大震災の記録と津波の災害史図録』

 

「東日本大震災の記録と津波の災害史」図録はB5版180ページフルカラー、掲載写真は被災現場写真108点、被災物61点、その他歴史資料等約30点。写真解説、キーワード等のテキストを全て収録しています。また学芸員による展示解説及び、当館学芸員が行った東日本大震災被災現場調査記録活動の報告書も合わせて収録しています。

 

zurokuhyousi    genbasyasin

 

本図録は当館ミュージアムショップでのご購入か郵送販売となります。

図録は1冊800円(税込み価格)。郵送をご希望の場合は、別途送料をご負担いただくこととなります。

恐れ入りますが、問い合わせの後、当館宛てに現金書留もしくは郵便為替で代金を送付いただき、到着後に発送させていただきます。本体価格+送料360円(2冊まで)となります。3冊以上ご購入の場合、送料が異なりますので、あらかじめお問い合わせの上ご確認ください。

なお、当館では物販用の口座を設けておりませんので、申し訳ありませんがお振込みでの支払いは不可となっております。あらかじめご了承ください。

 

その他、オススメの2冊

 

『震災と表現 Box Art共有するためのメタファー展図録』

2014年9月17日~11月3日に開催させて頂きました当館開館20周年記念特別企画「震災と表現 Box Art ~共有するためのメタファー」展展覧会図録の販売を行っております。B5版104ページフルカラー、出品作品45点すべての作品写真、作家プロフィール、各作家執筆によるテキスト、開館20周年記念シンポジウム概要報告などを掲載。東北、北海道在住作家を始めとするアーティストたちが、発生から3年を経た東日本大震災を美術表現した貴重な作品集です。

 

20syuunennkinenntenn-zuroku02

こちらの図録は1冊1,000円(税込み価格)となっております。

 

★好評につき紹介! 『読む美術館』

この資料集の目的は有意義な美術館利用、美術に対するより深い理解と楽しみを得られるよう必要な知識や概念を分かりやすく提供することにあります。美術作品が無ければ美術館は存在しません。美術に対する深い理解が美術館を理解することにつながります。

本資料集にはリアス・アーク美術館が開館以来収蔵(作家からの寄託寄贈)してきた美術作品が掲載されています。どの作品も過去にリアス・アーク美術館で展覧会を行った際に展示されていたもので、それゆえに美術館では作品(作家)に対してより深い理解と多様な情報を持っています。また美術館を訪れればその作品を実際に鑑賞することができます。※1

一方で美術館に対する理解を深めてもらえるように美術館全般に関する解説も資料として掲載しています。美術館の根本的な理念は世界中どこに行っても共通のものです。例えば将来、海外旅行などをして外国の美術館を訪ねることがあった場合にも、知っておけば必ず役に立つ「美術館知識」をぜひ身につけて下さい。さらに美術に関する基本的な解説を付録として掲載しましたので資料としてご利用下さい。

読む美術館表紙読む美術館HP用一部抜粋

★【読む美術館一部内容】PDFデータになっております。クリックしてご閲覧、もしくはダウンロードをして下さい。

※1:本ホームページでは作品鑑賞ページは掲載しておりません。

読む美術館は1冊700円(税込み価格)となっております。

 

●合わせてご購入、単品でのご購入それぞれ重さ・厚さで郵送方法が変わりますのでご購入の際はまずはお問い合わせください。

 

問い合わせは電話0226-24-1611、もしくはメールriasark.m@nifty.comにお願いいたします。

なお月、火曜日は休館となります。電話でのお問い合わせはその他の曜日の9:30から17:00までにお願いいたします。